料理

西向きのベランダで栽培するならハーブが丈夫でオススメ 発芽編

西向きのベランダは植物には過酷、ハーブがオススメ

我が家は西向きで、窓は全て西向き。これまで観葉植物に色々、挑戦したきたのだが、ことごとく枯らしてしまった。なんて可哀そうなことをしてしまったことか。

私には植物を育てる才能はないとあきらめていたが、去年、視点を変えて、食べられるハーブを育てようと思い、試してみたところうまくいった。そこで、今年もハーブを植えることにした。詳しくは前回の投稿をご覧ください。

前回の投稿では、種まきしたところまでだったので、その後の様子をお伝えする。

種まきの後にやることは水やり。土の表面が乾いてきたら、水やりをすればよい。この季節は大体、2,3日に1回くらいの割合かな。それでも雨が降ったり、晴れが続いたりすれば変わるので、とにかく土の表面が乾いてきたかどうかを見計らって、水やりをする。水をやり過ぎても根腐れを起こしてしまうから、気を付けよう。

種まきから1ヵ月経った今の様子

種まきをしたのが3月末の週末だったから、だいたい1ヵ月経った。今の様子はこんな感じ。

f:id:shalala_claudia:20190430215528j:plain

芽が出てきてる~‼

一番最初に出てきたのは、ルッコラ。

f:id:shalala_claudia:20190430215709j:plain

他が全く発芽しないのに、種まきから2、3日して、すぐに発芽してきた。

毎日、様子を見るけど、他のは全然発芽しない。今年は4月になって寒い日が続いて、ダウンやコートが手放せなかった。だからなのか。

今年はダメなのかなとちょっと心配になっていたら、2週間ぐらい経った頃に、よーく見ると、小さな緑の芽がポツポツと顔を出しているではないか。

f:id:shalala_claudia:20190430220222j:plain

やったー!

こんな小さな小さな芽だけど、朝の仕事に出かける前の忙しい私の心をとても喜ばせてくれる。表土が乾いたら、水やりをして…日々、少しずつだけど、成長している。

f:id:shalala_claudia:20190430220325j:plain

植物を育てることでもたらされる健康効果

こんな小さいのにけなげで、生命力の強さを感じさせてくれる。なんてかわいいんでしょう。がんばれ、がんばれ!

こんなふうに植物を自分の手で育てることで、心が潤ったり元気になれるということが、実際あるそうで「園芸療法」と呼ばれています。養命酒サイトより

明らかに私も自分が携わって、目の前で生命が育っていく様を目の当たりにすることで、気持ちにプラスの変化が起こっているのを自覚する。

平成に種まきして時代をまたいで、新しい令和の時代でぐんぐん育ってね。

自律神経を整えよう。免疫力を高めよう。心も体も健やかに…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA