片づけ整理収納

電源コード&ケーブル&タップを、100均アイテムですっきり収納する方法

増え続ける電源コードの取り扱い問題

皆さん、電源コードやケーブルをどのように整理していますか。

一人暮らしとはいっても、電化製品は一通り必要で、その数は、基本的なところは家族のご家庭とあまり変わらないのではないでしょうか。冷蔵庫、電子レンジ、オーブントースター、テレビ、ビデオ、電話、CDプレーヤー、パソコン、プリンター、加湿器、灯油ファンヒーター…これらはキッチン、リビングにあるものをざっと挙げたのだが、まだまだたくさんあります。最近はWifiやbluetoothなどでコードレスになって、コード類がずいぶん減って、以前より多少すっきりはしました。とはいっても電源を取るための電気コードや充電のアダプターは必ず必要なので、なくなることはありません。

わたしは、時々、部屋の模様替えをするのだが、せっかくすっきりしたなと思っても、足元のコードはヘビみたいにニョロニョロ丸まったり、絡まったりしていて、見目麗しくないのが残念でならないと常々思っていました。どうにか隠せないかと思うが、いろんな方向から這わせているので、全く見えないようにするのは難しいのです。また、何個もコンセントを刺せる電源タップも使ってはいますが、掃除機をかける時にコードが邪魔をしてうまくかけられず、ホコリも溜まりがちでどんどん汚くなっていきます。「どうしたら電源コードをすっきり整理整頓できるのか。」これが長年の私の懸案事項でした。

f:id:shalala_claudia:20190304105528p:plain

電気コード周りが煩雑になるいちばんの理由は床にじか置きだから

ネットで検索すると、それを解消するために様々なやり方があり、そのための商品がたくさん紹介、販売されている。だけど、どれも今一つ我が家の状態には合わなかったり、いいなと思っても値段が高かったりして、しっくりと来ませんでした。そんなこんなで色々と考えているうちに、ある一つの根本的な原因に思いいたりました。

なぜ、電源コードの周りが汚くなってしまうのか、そのいちばんの理由は、電源コード及び電源タップが床に置いてあるからです。

例えば、本を読まずに床に積んでおく、外出から帰ってきてバッグを床に置く、脱いだズボンや靴下をそのまま床に脱ぎっぱなしにするなど、モノを直接、床に置くということは、散らかりがちになるのだと思います。その上にホコリが溜まればさらに汚さが増します。

それでも電源タップは床に置くしか仕方ないものと思っていましたが、もし床から浮かせることができたなら…そのイメージが湧いたら、居ても立っても居られなくなって、近くの100円ショップ セリアに走りました。

実際に改善してみた

改善点1 100均のアイテムを使ってテーブルタップを床上げ

いちばん実現したかったのは、電気コードと電源タップを床から浮かせることです。
イメージに合ったいくつかのグッズがあったので、ゲットしてきて、写真のようにセットしました。

100円ショップで買ってきたのは2点。
四角いスチールのかごと、それを吊るして引っかけている黒のS字フック
どちらも100円、当たり前だけど。とにかく、。この効果は実際、素晴らしく、丸まったり絡んだりする電気コードの束と電源タップに邪魔されずに、掃除機が隅までスイスイかけられるようになりました。

改善点2 3Mのワンタッチベルトでコードを束ねてすっきり

もう一つ、気になっていたのは、いろんな方向から伸びたコード。何本も色んな方向から伸びているのは、これもまた、見た目が美しくありません。それで、ある程度、束ねて、まとめられるように何か良いものはないか探していたら…なんと最適なアイテムを見つけました!

ところどころ白と黒のテープのようなもので束ねてあるものがそれ。
3M社製のワンタッチベルトという商品です。
マジックテープのようになっていて、「巻くだけでピタッと結束」と謳っている通り、ハサミで適当な長さに切って巻くだけで、そのままにしておけば、外れたり緩んだりしません。外したいときはマジックテープなのですぐに外すことができます。こちらは数百円するのですが、なかなかの優れものでした。わたしは、この他に、イヤホンとかUSBのコードとかを持ち歩く際にまとめるのにも使っています。 

まとめ

おひとりさまでも、必要な電化製品の数は家族世帯とそんなに変わりません。年々増え続ける電源コードは部屋の見た目にかなりのマイナス要素をもたらします。
100均アイテムと3Mのワンタッチベルトという優れもので解決し、整理整頓することができました。
一度ここのように整理すれば、もう二度と散らかることはありません。
小さいストレスを減らすことができますので、より居心地よい空間になるのではないでしょうか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA